FC2ブログ

記事一覧

イタリア研修4日目(ロエロ&バローロ) 2016.9.5

アルバの朝
このヴァン・カフェに宿泊しました。
夜の賑やかさから変わってとても静かな朝です。

今日の予定は午前中、モンキエロ・カルボーネを、午後はバローロのアゼリアを訪問します。

DSC_0642_20160906052133660.jpg

DSC_0638_20160906052132df7.jpg

DSC_0639.jpg

DSC_0636.jpg

30分ほど移動して

モンキエロ・カルボーネ
Monchiero Carbone


DSC_0647_20160906052136fc7.jpg

DSC_0665.jpg

DSC_0666_20160906121403bd1.jpg

ちょうど瓶詰めの作業中

DSC_0648_20160906052853af7.jpg

まず地下セラーを見学

DSC_0649.jpg

DSC_0650.jpg

DSC_0651.jpg

DSC_0654_201609060528597bf.jpg

テイスティングルーム

DSC_0655.jpg

ロエロ地区の地層からでる貝殻、大きいです!

DSC_0656.jpg

14237502_1753469198264204_2742033540982526338_n.jpg


白ワイン3種類

1.ガヴィ・デル・コムーネ・ディ・ガヴィ2015
生き生きとした酸があり、グレープフルーツのイメージ
とても美味しい!

2.ロエロ・アルネイスDOCGレチット2015
パイナップルを思わせる少し甘めの香り
丸みがあり親しみやすい

3.ロエロ・アルネイスDOCGチェク・デラ・ビウンダ2015
レチットに比べ、よりミネラリーで香りも広がり、余韻も長い
素晴らしいワイン。

DSC_0658.jpg

4.バルベーラ・ダルバDOCペリーザ2014
当店の定番バルべーラ
チェリーのようなチャーミングな果実が心地よい

5.ランゲ・ネッビオーロDOCレグレット2014
明るい色調
細かなタンニン、力強さもありますがとてもクリアで綺麗なワイン
これはお勧め!

6.バルベーラ・ダルバDOCモンビローネ2013
パワフルなバルベーラ
果実が強く感じられ、とても細かなタンニンがエレガント。
美味しい!

7.ロエロDOCGスル2013
最初のインパクトは力強いタンニン
じわーと旨みが広がってきて長い余韻につながっていきます。

8.ロエロ・リゼルヴァDOCGプリンティ2012
ガンベロロッソでトリビッキエリを獲得したワイン
濃厚なネッビオーロですが、とてもバランスがよくエレガント、余韻がとても長い
素晴らしいワインです。

DSC_0659_201609061212016c3.jpg

案内をしていただいたジュリアさん
この後、畑も案内してただきました。

DSC_0664.jpg

丘の上にの協会

14238156_1753469271597530_9127563624969419237_n.jpg

協会からモンビローネの畑

DSC_0667.jpg

DSC_0669.jpg

DSC_0670_20160906121435912.jpg

DSC_0673_201609061214360b4.jpg

収穫直前のバルベーラ
甘くジューシーで美味しい!

DSC_0674.jpg

DSC_0676.jpg

DSC_0677.jpg

午後はバローロへ移動

DSC_0689_20160906130854a87.jpg

DSC_0684.jpg

DSC_0687_201609061308537a4.jpg


アゼリア
Azelia


家族経営の小規模なワイナリーです。

14141799_1753543911590066_7730499359858651900_n.jpg

DSC_0695.jpg

DSC_0697.jpg

DSC_0696.jpg

14233130_1753543924923398_7561830541079087010_n.jpg

14192532_1753544354923355_4141010449830452360_n.jpg

セラーを見学

DSC_0700_201609061311043e8.jpg

DSC_0703.jpg

DSC_0704.jpg

大樽は3社のメーカーを使っています。

DSC_0705_20160906131138647.jpg

DSC_0706_20160906131139d56.jpg

DSC_0710.jpg

DSC_0708.jpg

DSC_0709_20160906131222936.jpg

古いワインのストック

DSC_0711.jpg

DSC_0714.jpg

DSC_0715.jpg

DSC_0717.jpg

カンティーナのすぐ上にある畑
ここはバルベーラが植えられています。

DSC_0719.jpg

テイスティングは6種類

14212592_1753544284923362_8660771652393851278_n.jpg

1.ドルチェット・ダルバ2014
軽やかな酸が心地よい、チャーミングなワイン

2.ランゲ・ネッビオーロ2014
バローロ地区の若木を使ったワイン。
バローロを名のれますが、あえてランゲで。こだわりです。
シンプルですが、とてもバランスよく楽しめます。

3.バローロ2012
これはいつ飲んでも美味しいですね。
模範のような素晴らしいバローロ。
大樽熟成。

4.バローロ・ブリッコ・フィアスコ2012
ひとまわり多きなスケールで圧倒される存在感。
素晴らしい。これはバリック熟成。

5.バローロ・マルゲリア2012
畑違いの飲み比べで出してくれました。
こちらはがっしりとした骨格で酸もしっかりと感じられます。
もう少し熟成してからが美味しそう。

6.バローロ・リゼルヴァ2007
樹齢120年の古木もあるという区画。
圧倒される香りがあり、とてもまろやかに広がります。
とても素晴らしいワインです。

DSC_0722_20160906131535a8f.jpg

今回案内をしてくれた息子さん
Lorenzo Scavino
ありがとうございました!

DSC_0725.jpg

この後は一気に北上して、フランチャコルタの産地へ
夜7時に到着、イゼーオ湖に宿泊します。

Agriturismo Le Fontane

想像以上に素晴らしいロケーション!

DSC_0728.jpg

DSC_0731.jpg

DSC_0726.jpg

町に移動して湖畔のレストランで軽い夕食

DSC_0732.jpg

DSC_0733.jpg

DSC_0738.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんさん

Author:けんさん
こんにちは!群馬県の高崎で酒屋をしています。ワインセミナーやワインパーティ、酒蔵バスツアーなどの企画をとおして美味しいお酒を知って頂きたいと思っています。
ホームページはこちらです
仲沢酒店 店長 仲澤賢一
(社)日本ソムリエ協会認定
シニアソムリエ
SSI 認定 きき酒師 
ワインスクール
高崎ワインアカデミー開講中

月別アーカイブ