FC2ブログ

記事一覧

ワインセミナー初級コース第4回を開催

7月27日

初級コースの最後になる第4回です。

前日のワイン試飲会に続いてワイン漬けの一日(^_^)

今回のテーマは「ワインを選ぶ」

各国のワインの格付けの基準やラベルの表示基準などを勉強。

その後はブラインドテイスティングです。

1本目の白ワイン

淡いレモン色

華やかな花の香りとレモンのような柑橘系の香り

洋なしやはちみつの甘い香りも感じられる。

味わいはすっきりとして爽やか。

生き生きとした酸があり、暑い季節にピッタリワイン。

スペインの白ワインです。

オロ・デ・カスティーリャ ベルデホ 2008 ヴィリャール

P7270394_2 P7270387_2

2本目の白ワイン

極淡いレモン色。

香りは弱く、熟した果実や柑橘系、吟醸酒のような甘い香りがほのかに感じられる。

抜栓した直後は酸が目立っているが、徐々に甘味がでてきてバランスがとれてくる。

以前に飲んだ印象は、もっと華やかでボリュームも感じたが今回のワインは全体に薄い印象。

甲州きいろ香2007年750ml シャトーメルシャン

P7270395 P7270388

3本目の白ワイン

色合いは比較的濃い黄色

香りには白桃や南国のフルーツを思わせる甘い香り

バニラやはちみつ

味わいはふくらみがありリッチでクリーミー

余韻も長く高級感がある。

いつ飲んでも美味しいワインですね!

プィィ・フュイッセ2006ジャン・ジャック・リトー 

P7270396 P7270389

4本目は赤ワイン

ややオレンジを帯びた濃い赤

香りにはスモークを強く感じ、インク、スパイス、

スミレの花、湿度を感じる土の香り

味わいは、酸とタンニンがとても強い。

タンニンは細かく上質であるが、抜栓した直後はやはり堅い。

夜の部にやっとバランスがとれてきた。

飲み頃にはまだ数年かかりそう。

キャンティー・クラシコ「チェロレ」リゼルバ2005サンファビアノ・カルチナイヤ

P7270397 P7270390

5本目も赤ワイン

少し紫が入った濃い赤

スモーク、インクなどの濃い香りに、若干のハーブや青ピーマンの香り

先ほどの4に比べ、酸が穏やかで、甘味とのバランスが良くエレガントな造り。

余韻は中程度で心地よい渋みが残る。

シャトー・カマンサック 2005 750ml ボルドー・オーメドック   

P7270398 P7270391

6本目の赤ワイン

とても濃い赤

スモーキーで力強い香りに濃く甘い黒い果実

甘く柔らかなタンニンが口の中に広がり、リッチでエレガント。

暖かさと強さを感じるワイン。

今回の一番人気でした。

シラー サンタ・マリア・ヴァレー 2005 ディア・バーグ

P7270399 P7270392

P7270393

皆さん無事に初級コースを終了しました。お疲れ様でした[E:scissors]

次回の8月からは中級コースです。

また楽しくワインの勉強をしましょう!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんさん

Author:けんさん
こんにちは!群馬県の高崎で酒屋をしています。ワインセミナーやワインパーティ、酒蔵バスツアーなどの企画をとおして美味しいお酒を知って頂きたいと思っています。
ホームページはこちらです
仲沢酒店 店長 仲澤賢一
(社)日本ソムリエ協会認定
シニアソムリエ
SSI 認定 きき酒師 
ワインスクール
高崎ワインアカデミー開講中

月別アーカイブ