FC2ブログ

記事一覧

ワインセミナー研究コース5月「シャブリ・セミナー」

5月14日

ワインセミナー研究コース5月は「シャブリ・セミナー」を行いました。

ブルゴーニュ委員会の協賛を頂いての特別セミナーです。

テーマは「シャブリ」のテロワールとくに土壌の特徴。
・プティ・シャブリ
・シャブリ
・シャブリ・プルミエクリュ
・シャブリ・グランクリュ

試飲では畑の格付けによる違いとシャブリの熟成の可能性をテーマにしてみました。

約30分はプロジェクターを使いながら土壌についての違いを勉強しました。

その後は6種類の試飲です。


1.シャブリ・ラ・ピエレレ2009ラ・シャブリジェンヌ
Chablis La Pierrelee La Chablisienne

淡いイエロー
青りんご、レモン
完熟した柑橘系のフルーツ
石灰、ミネラル、ハーブ
味わいにも硬質的なミネラルとシャープな酸があり、引き締まった印象。
シャブリの基本のような素晴らしいワイン。

シャブリ・ラ・ピエレレ2009ラ・シャブリジェンヌ


2.シャブリ・プルミエクリュ・フルショーム2009ナタリー&ジル・フェーヴル
Chablis 1Er Cru Fourchaume Nathalie & Gilles Fevre

黄色い花や白桃
とても華やかな香り、素晴らしいアロマ。
味わいにも膨らみがあり、余韻が長い。
2009年の特徴か酸が比較的穏やかで柔らかな果実が印象的です。

シャブリ・プルミエクリュ・フルショーム2009ナタリー&ジル・フェーヴル


3.シャブリ・グラン・クリュ・ヴァルミュール2008ジャン=クロード・ベッサン
Chablis Grand Cru Valmur Jean-Claude BESSIN

ここからグランクリューです。
レモングラス、ハーブ、カリン
ミネラル、酸のボリュームが一回り大きくなります。
樽のニュアンスも少し感じられ、全体のバランスがとても素晴らしい。

シャブリ・グラン・クリュ・ヴァルミュール2008ジャン=クロード・ベッサン


4.シャブリ・グランクリュ・ブランショ2010ドメーヌ・ヴォコレ
Chablis Grand Cru Blanchot  Domaine Vocoret & Fils

輝きのあるレモンイエロー
抜栓直後からうっとりとする素晴らしい香りが広がります。
グレープフルーツやミネラル
綺麗な樽香、バニラ。
とても完成された印象の洗練されたワイン。
2010年の特徴でしょうか、素晴らしいバランスを感じることが出来ます。
これはおすすめ!

シャブリ・グランクリュ・ブランショ2010ドメーヌ・ヴォコレ


5.シャブリ・グランクリュ・レ・プルーズ2008ナタリー&ジル・フェーヴル
Chablis Grand Cru Les Preuses Nathalie & Gilles

黄色い花、ミント
やはり豊富なミネラル。
とてもピュアなイメージで、キリッとした酸が全体を引き締めている。
余韻も長く、スケールの大きなシャブリを感じる事が出来ます。

シャブリ・グランクリュ・レ・プルーズ2008ナタリー&ジル・フェーヴル


6.シャブリ・グラン・クリュ・グルヌイユ・シャトー・グルヌイユ1997ラ・シャブリジェンヌ
Chablis Grand Cru Grenouilles Chateau Grenouilles La Chablisienne

1997年と約15年の熟成をしたグランクリュ。
色は黄金色に近い濃い色調。
ナッツ、ロースト、蜂蜜
薫香、ドライシェリー。
酸がしっかりと存在感を示し、若干の甘味を伴い良い熟成を感じることが出来ます。
このあたりの熟成ワインは好みが分かれるところですが、私は好きです(^^)

シャブリ・グラン・クリュ・グルヌイユ・シャトー・グルヌイユ1997ラ・シャブリジェンヌ

名前はよく知っていてもなかなか飲む機会が少ない「シャブリ」
とても興味深いセミナーとなりました。

ブルゴーニュ委員会シャブリ特別セミナー

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんさん

Author:けんさん
こんにちは!群馬県の高崎で酒屋をしています。ワインセミナーやワインパーティ、酒蔵バスツアーなどの企画をとおして美味しいお酒を知って頂きたいと思っています。
ホームページはこちらです
仲沢酒店 店長 仲澤賢一
(社)日本ソムリエ協会認定
シニアソムリエ
SSI 認定 きき酒師 
ワインスクール
高崎ワインアカデミー開講中

月別アーカイブ