FC2ブログ

記事一覧

ワインセミナー初級コース 第2回 5月23日月曜コース

5月23日 ワインセミナー初級コース第2回 月曜コース

テーマは金曜コースと同じ「葡萄」です。

今回の試飲アイテム

1.シャトー・ラモット・ヴァンサン 白 2009 シャトー元詰 フランス ボルドー 白ワイン

ソーヴィニヨンブラン主体のボルドーワイン。
さわやかな柑橘系の香り、石灰
ミネラルの印象も強い。
力強い印象もあり、この価格帯のワインとしてはとても美味しい。

ボルドー白ワイン


2.ヴィレ・クレッセ 2008 ロアリー フランス ブルゴーニュ白

葡萄品種はシャルドネ。
厚みのある香り。
蜂蜜、ナッツ、バニラなど深みのある香り。
酸も比較的やわらかい。
上品な味わい。
2008年のブルゴーニュ白ワインをいろいろと試飲してきているがとてもよい。
その中でもこのヴィレ・クレッセのコストパフォーマンスは素晴らしい。
少し熟成させてからもう一度飲んでみたいワイン。

ヴィレ・クレッセ


3.ゲベルツトラミナー・サンタ・マッダレーナ2008カンティナ・ボルツァーノ イタリア アルトアディジェ 白ワイン

葡萄品種はゲベルツ・トラミネール
やや濃いイエロー。
香りは華やか。
ライチやパッションフルーツ、白桃、白い花
甘みを感じる香り。
ゲベルツらしい華やかな香りを感じる事ができます。
味わいは香りに反してドライな印象。
辛口のワインに仕上がっています。

ゲヴェルツトラミネール

4.ブルゴーニュ・ピノ・ノアール 2008 ジョセフ・ドルーアン フランス ブルゴーニュ 赤ワイン

葡萄品種はピノ・ノワール
少しオレンジがかった明るいルビー色。
チェリーや小さな赤いフルーツ。
新鮮な酸を感じるが、少し熟成のニュアンスも現れ始めている。
まだ若々しいイメージが強いが、入荷したての荒さはなくなり
バランスがとてもよくなってきている。
ブルゴーニュらしい味わいを感じる事ができる。

ブルゴーニュ・ル^ジュ・ジョセフドルーアン130周年


5.キャンティ・クラシコ 2008 ポッジョ・ピアーノ イタリア トスカーナ 赤ワイン

葡萄品種はサンジョベーゼ。
赤いベリー系の香り、さわやかで厚みのある酸。
タンニンはきめが細かく、シルキーな印象。
樽からのスモーキーなニュアンスもバランスがよく心地よい。
サンジョベーゼらしいバランスのよさを感じる事ができる。

キャンティ・クラシコ・ポッジョピアーノ



6.カベルネ・ソーヴィニヨン グアンレゼルバ 2005 サンタアリシア チリ マイポーバレー 赤ワイン

葡萄品種はカベルネ・ソーヴィニヨン

少しオレンジが入ってきた濃いガーネット。
香りは複雑な香りが現れている。
黒い果実、カシスのフルーツから腐葉土、なめし皮などの熟成の香りが現れてきている。
とても深い香り。素晴らしいの一言。
在庫が終わってしまったのが残念ですが、チリワインの可能性をしっかりと感じられました。

カベルネソーヴィニヨン・グラン・レゼルバ・サンタ・アリシア

品種による違いを感じる事ができた興味深い試飲になりました。

ワインセミナー初級コース第2回

次回は6月27日です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんさん

Author:けんさん
こんにちは!群馬県の高崎で酒屋をしています。ワインセミナーやワインパーティ、酒蔵バスツアーなどの企画をとおして美味しいお酒を知って頂きたいと思っています。
ホームページはこちらです
仲沢酒店 店長 仲澤賢一
(社)日本ソムリエ協会認定
シニアソムリエ
SSI 認定 きき酒師 
ワインスクール
高崎ワインアカデミー開講中

月別アーカイブ