FC2ブログ

記事一覧

ジョセフドルーアン・ティスティングセミナー

東京ヒルトンホテルで「メゾン・ジョセフ・ドルーアン」

試飲会&テイスティング・セミナーがありました。

今年で創業130周年とのこと。

P4060609

メゾン・ジョセフ・ドルーアンだけの試飲会です。

それでも40種類以上のブルゴーニュワインの試飲があります。

P4060610

新しい2007年、2008年ヴィンテージの試飲が中心ですが、

2000年や2001年のバックヴィンテージもあります。

ブルゴーニュのプルミエクリュ、グランクリュのワインが多いので

10000円前後のワインがほとんど

産地、ヴィンテージによってやはり差が出ますね!

いくつか購入しますのでお楽しみに(^^)

P4060611

試飲の後はテイスティングセミナーです。

4代目社長のフレデリック・ドルーアン氏と会長のロベール・ドルーアン氏が

今回のイベントに来日、セミナーではドルーアンの歴史やワインについての

考えを約一時間説明してくれました。 

P4060614

その後、約1時間、10種類のワインのテイスティングです。

今回は同じ畑のヴィンテージ違い、垂直試飲です。

P4060618

白ワインは

「シャブリ・グランクリュ・ヴォーデジール」の垂直試飲。

2008年、2006年、2005年、2000年の4ヴィンテージ

2008年は若々しく、フレッシュな酸とミネラルが強い

2006年は甘味があり華やか

2005年はドライなミネラル感、ワインが閉じている状態との説明

2000年は熟成の香りが現れ、香りに複雑さがある。スパイシー、燻した煙

試飲会場に2001年もあったが、2001年は熟成香が強かった。

P4060616

白ワインの5種類目は

ボーヌ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・ムーシュ・ブラン2001年

ドルーアンを代表する畑です。

とても豊かで複雑な香り

果実のボリュームに溢れ、ミネラルもしっかりとある

「芳醇でありながら強すぎない」とのコメント

とても素晴らしいワインでした。

P4060624

赤ワインは

ボーヌ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・ムーシュ・ルージュ

2005年、2003年、1999年、1993年、1990年の垂直試飲。

試飲会場には2008年もあったので6ヴィンテージの比較です。

2008年は赤い果実の要素が強く若々しい

2005年 酸が硬い印象、閉じている状態、いつ開いてくるかはわからないとのこと

2003年 酸よりも甘味を感じる、非常に暑かった年で通常より1ヶ月早く収穫した

1999年 飲み頃に入ってきたヴィンテージ、まだまだフレッシュな果実がしっかりとありまだまだ熟成して美味しくなるワイン

1993年 熟成の香りが強く出てきている。この年は非常に寒かった年。酸が強く、ボリュームは弱い。

1990年 非常に良いヴィンテージ。果実もしっかりと残り、酸とタンニンのバランスが素晴らしい。魅惑的なワイン。

貴重な比較テイスティングになりました!

やっぱりブルゴーニュワインは美味しいですね

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんさん

Author:けんさん
こんにちは!群馬県の高崎で酒屋をしています。ワインセミナーやワインパーティ、酒蔵バスツアーなどの企画をとおして美味しいお酒を知って頂きたいと思っています。
ホームページはこちらです
仲沢酒店 店長 仲澤賢一
(社)日本ソムリエ協会認定
シニアソムリエ
SSI 認定 きき酒師 
ワインスクール
高崎ワインアカデミー開講中