記事一覧

ニュージーランド・ワイン研修4日目2018.2.9

4日目は「マールボロ」地区です。

アポイントをとっているのは3つ。
午前中はセレシン・エスエートです。

DSC_3273.jpg

DSC_3274.jpg

DSC_3280.jpg

栽培も担当している醸造家のクリーヴさんにご案内頂きました。
丘の上にあるワイナリーと畑。
ビオでナミを実践しています。

DSC_3281.jpg

DSC_3287_20180210044410b2f.jpg

DSC_3285.jpg

DSC_3290_20180210044411eff.jpg

DSC_3297.jpg

テイスティングは10種類
1.MOMO ソーヴィニヨン・ブラン2016
 ミネラル、塩味、細かな渋みがあり、食事との相性がよい
2.セレシン・ソーヴィニヨン・ブラン2016
 7%セミヨン(バリック)、クリーミーでやわらかく、余韻が長い
3.ピノ・グリ2017
 ホワイトペッパー、甘みと旨み、余韻に酸、美味しい! 
4.ロゼ・ピノノワール2016
 ニュージーランドでもロゼが人気とのこと。
 軽やかなタンニンがあり、バランスがとてもよい。
5..シャルドネ・リザーブ2015
 しっかりとした酸と強めの樽のニュアンス。シャブリGCのイメージ。
6.MOMO ピノ・ノワール2015
 甘みがあり、細かタンニン。スパイス、全体には少しタイト。
7.MOMO ピノ・ノワール2016
 ラズベリーやストロベリーの豊かな果実。
 タンニンはシルキー。ヴィンテージによる違いがはっきりと出ています。
8.レア・ピノ・ノワール2015
 10%オーク。やはりいつ飲んでも美味しい!
9.Osip オーガニック・ピノ・ノワール2016
 So2無添加。2008年から造っている。
 ナチュールによくある香りは出さない。綺麗な造り。
 日本には入っていないのでここで購入。
10..Sun&Moon ピノ・ノワール2013
 最後にスペシャルなワイン。
 スケールが大きく、ヴォーヌロマネを一回り大きくした感じ。

DSC_3299.jpg

お昼は「クラウディ・ベイ」

DSC_3260.jpg

DSC_3303.jpg

DSC_3308.jpg

DSC_3307.jpg

DSC_3304.jpg

27545660_168546730590549_3815474215958782679_n.jpg

少し時間があるので「ドッグ・ポイント」へ
アポ無しでしたが、奥様が快く迎えてくれました。

時間がないなら畑に行きましょう!と。丘の上の畑に。
心地よい風が吹き抜ける素晴らしい畑でした。

日差しが強いから、とドッグ・ポイントの帽子まで頂いて
ホテルで試飲してとワインを4本も頂きました。

27971657_1514831021976298_5644811381352538385_n_20180211023521d81.jpg

DSC_3311.jpg

DSC_3312.jpg

DSC_3314.jpg

急いで「イザベル・エステート・ヴィンヤード」へ。

27657870_1514836265309107_7670485266797679994_n.jpg

27858251_1514836491975751_8451178045361414302_n.jpg

DSC_3316.jpg

DSC_3320.jpg

DSC_3319.jpg

DSC_3321.jpg

醸造家の ジェーミー マッケンジーさんに案内して頂きました。

ニュージーランド航空のワインコンクールでトロフィーを獲得した凄い人です。
機内誌にも特集があり、新聞にも大きく出ています。

その他にも数々の賞を受賞し エミレーツ航空、フォートナム ド メーソンにも
供給しています。

1.マールボロ・ドライ・リースリング2017
 シトラス、酸のボリュームが大きい
2.マールボロ・ピノ・グリ2017
 甘み、青リンゴの皮、ストラクチャーが長い
3.マールボロ・ソーヴィニヨン2017
 パッションフルーツ、一部にバリックを使用。
4.マールボロ・シャルドネ2016
 フレンチオーク、ナッツ、スモーク、火薬 
5.マールボロ・ロゼ2017
 淡いサーモンピンク、白ワインに近い感覚で飲める
6.マールボロ・ピノ・ノワール2016
 ラズベリー、チェリーの香り、タンニン、酸も強め

セラーに入ってバレルテイスティング。

7.ソーヴィニヨン・ブラン2017
 薄く濁っていて、旨みたっぷり。
8.ピノ・ノワール(ポマール・クローン)
 紫の色調でとても華やかな香り、フレッシュ
9.ピノ・ノワール(ディジョン・クローン)
 ややしっかりとした酸とタンニン

樽の種類も一緒でクローン違いのテイスティングはおもしろかったです。

DSC_3323.jpg

DSC_3327.jpg

27657520_1514838521975548_260416041241524455_n.jpg


30分ほど移動して、 「ヴァヴァサワー」

海に近いアワテレ・ヴァレーにあります。
醸造家のスチュワートさん。

醸造設備を見学。
比較的規模の大きなワイナリーです。
(中規模と言っていました)

DSC_3334.jpg

DSC_3337.jpg

DSC_3336.jpg

ソーヴィニヨン・ブランやピノ・ノワールの畑を見学。

DSC_3338.jpg

DSC_3340.jpg

DSC_3343.jpg

外でするテイスティングはとても気持ちいい!

27657110_1514858738640193_2803890668796672023_n.jpg

27657977_168891193889436_2923682484502302774_n.jpg

DSC_3344.jpg

27750503_1514859781973422_7897624481058208967_n.jpg

1.ゴールド・ウォーター・ソーヴィニヨン・ブラン2017
 トロピカル、華やか
2.ヴァヴァサワー・ソーヴィニヨン・ブラン2017
 酸が多い、爽やか
3.ヴァヴァサワー・リースリング2015
 酸味と塩味、ホワイトペッパー
4.ヴァヴァサワー・ピノ・グリ2017
 少し甘み、梨、樽も使用(一年使用樽)
5.ネルソン・シャルドネ2016
 エレガント、樽のバランスがよい。
6.Anni's シャルドネ2016
 ボリュームが大きい、リッチ、余韻が長い
7.ゴールド・ウォーター・ピノ・ノワール2016
 赤いフルーツ、華やか、まろやか
8.ヴァヴァサワー・ピノ・ノワール2015
 華やか、ペッパー
9.Felixs ピノ・ノワール2016
 スケールが大きい。シルキーなタンニン


翌日のフェリー移動に備えて「ピクトン」に宿泊。
小さな港町です。 

DSC_3347.jpg

27750332_168949140550308_6667171008609652269_n.jpg

27654467_168949797216909_1135205712812436705_n.jpg



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんさん

Author:けんさん
こんにちは!群馬県の高崎で酒屋をしています。ワインセミナーやワインパーティ、酒蔵バスツアーなどの企画をとおして美味しいお酒を知って頂きたいと思っています。
ホームページはこちらです
仲沢酒店 店長 仲澤賢一
(社)日本ソムリエ協会認定
シニアソムリエ
SSI 認定 きき酒師 
ワインスクール
高崎ワインアカデミー開講中